鋳鉄、建設機械部品

基本情報

鋳造方法:ロストワックス鋳造
アプリケーション:機械部品
マシニング:マシニングセンター
素材:鉄
表面処理:スプレー塗装
表面粗さ:Ra6.3-800
標準:ASTM、DIN、ISO
サイズ:顧客の要求として
重量範囲:異なる製品として1個あたり0.5kg-1500kg
鋳造公差レベル:異なる鋳造方法としてGB / CT8-CT13
鋳造製品:図面、OEM
商標:RD、OEM
仕様:ASTM、DIN、ISO
原産地:中国

製品説明

私達は顧客のデッサンに従ってプロダクトを常にカスタマイズしました。

投資鋳造部品、鉄鋳物、鋼鉄鋳造、鉄道鋳造部品、鉄道部品、掘削機械部品、鉱山機械部品、エンジニアリング機械部品、農業機械部品、自動車部品、スタンピングおよび鍛造、バルブ部品を提供できます。

当社に関する利点:
1.価格は競争力がある
2.私達のプロダクトに良質があります
3.私達に装置および専門の技術者が進んだ
4.私達に豊富なベテランの労働者があります
5.良い顧客フィードバックと良い評判
6.納期
7.私たちは輸出の経験が豊富で、すべての製品はヨーロッパ、アメリカに輸出されています。販売はスムーズに拡大しており、資金は急速に引き出されています。

鋳鉄
1.容量:20トン/日
2.キャスト精度グレード:GB CT8-CT13
3.直径100mm ---- 3000cm /個、重量0.5kg--1500kg /個の部品を生産可能
4.CNC旋削加工範囲:φ1mm-φ450mm* 1000mm
5.表面仕上げ:陽極酸化、めっき、ブラッシング、研磨、粉体塗装、スプレー塗装、Geometなど。