建設機械用鋳造部品の精密インベストメント鋳造

基本情報
  • 形番:JGQ - 0076

  • プロセス:インベストメント鋳造

  • アプリケーション:農業機械部品

  • 加工公差:+/- 0.10mm

  • 認証:SGS、CE、RoHS、ISO 9001:2008

  • 仕様:CE SGS

  • 材質:鋳鋼

  • 表面粗さ:Ra0.2

  • 産地:寧波中国

製品説明
建設機械用鋳造部品の精密インベストメント鋳造


1.品質システム認証:ISO 9000、SGS

2.標準:AISI、ASTM、DIN、GB、BS、JIS、NF、AAR。

3.寸法公差:CT7

4.表面粗さ:Ra 6.4〜12.5

5.最大鋳造サイズ:1メートル

6.キャスティング重量:0.2〜90kg

7.生産性:年間700トン

8.鋳造プロセス:消失型鋳造法、砂の鋳造、失われたワックスの鋳造、精密鋳造、CNCの機械化

9.材料:炭素鋼、合金鋼鉄、ステンレス鋼のect。

10.表面処理:熱処理、機械、研磨、クロム、亜鉛、ニッケルメッキ

11.これらの部品は、機械組立、バルブ&ポンプ部品、自動車&オートバイ部品、列車&鉄道部品、船舶用ハードウェア、建設用ハードウェア、電気、家具などに使用されています。

あなたのデッサンかサンプルは歓迎されています。
品質システム認証 ISO9001、SGS
寸法公差 CT7または顧客の要求に応じて
表面粗さ Ra6.4-12.5
キャスティング重量 0.05〜500kg
年間生産能力 年間8000トン
検査 1.化学成分分析2.引張試験3.寸法検査
4.硬さ試験5.超音波検査6.磁性粒子検査器
7.三座標測定機
8.金属組織検査装置など
素材 炭素鋼、低合金鋼、ダクタイル鋳鉄、合金鋳鉄電気ショック療法
表面処理 熱処理、機械、研磨、クロム、亜鉛、ニッケルメッキ
キャスティング技術 1.ロストワックスキャスティング、(シリカゾル/水ガラスプロセス)2.ロストワックス&フォームキャスティング3.サンドキャスティング
利点 25年以上の経験
沈殿物の後の2.15-20日配達
原料および液体の溶けることの3.Special分析は投げる前に一致します
4.スペクトル・熱分析装置の制御
5.パスISO 90001&SGS