食品機械ハードウェア用の鋼を使用したインベストメント鋳造部品

基本情報
  • プロセス:ロストワックス鋳造

  • アプリケーション:機械部品

  • 表面処理:サンドブラスト

  • 加工公差:+/- 0.02mm

  • 認証:SGS、CE、RoHS、ISO 9001:2008

  • 原産地:寧波、中国

  • 素材:スチール

  • 表面粗さ:Ra3.2

  • 標準:AISI

  • 200 * 200 * 300mm以内:重量10kgs未満

  • 仕様:CE、SGS、ROHS


製品説明
1.最高の品質で最も快適な価格;
2.短い納期。
3.利用できるOEMサービス;
4。24年のカスタムデザイン製造経験。
5.受け入れられる小さな注文;
6.加工サービスを要件または図面として作成します。
7.アプリケーション:工業用部品、機械部品、ハードウェア、建設部品、バルブ/ポンプ部品、自動車/車両/自転車部品、ドアおよび窓の付属品、ガラスの付属品、ヒンジ、浴室の配管、台所のハードウェア、照明付属品、ベアリング、パイプ付属品、食品機械、医療機器部品、および航空宇宙およびヨットのハードウェアもカバー


見積依頼:

Q:あなたは工場ですか?
はい、私達は工場、鋼鉄鋳造、炭素鋼の鋳造および合金鋼鉄消失型鋳造法の本管です。

Q:その工場価格は?
はい。すべての価格が工場に基づいていることを保証します。

Q:納期は何ですか?
デポジットを支払ってから約30日です。